不憫でならない。メルボルンのロックダウン反対デモ

2020年の9月5日に、ロックダウン中のメルボルンでロックダウン反対デモが行われました。本当にメルボルンの人たちは可哀想です。。

 

 

メルボルンの現状

 

メルボルンのあるビクトリア州の直近24時間以内での新規感染者状況と検査数

https://www.dhhs.vic.gov.au/victorian-coronavirus-covid-19-data

 

 

シドニーのあるニューサウスうエールズ州の直近24時間内の新規感染者数と検査数

https://www.health.nsw.gov.au/Infectious/covid-19/Pages/stats-nsw.aspx 

 

 

んー、まあ確かに、ニューサウスウエールズが10人の陽性に対して、ビクトリアでは63人なので、(これでもだいぶビクトリア州は減った)しょうがないんでしょうか。しかし今気がつきましたが、死者数が不気味な数字になっていますね。

 

現在、ビクトリア州では、メルボルンを中心にステージ4の厳格なロックダウンが行われていて、本来なら来週末には終わる予定だったのですが、その後二週間継続すると、本日、9月7日に発表されました。

 

現在のロックダウン内容は非常に厳しいです。
家を出ていいのは

食料品などの必要不可欠な買出し

一時間のエクササイズ
家の半径5キロ以内に限る

夜8時から朝5時まで外出禁止

誰も家に呼んではいけない

公共の場でつどっていいのは一人とだけ

 

全てに例外はありますが、私もシドニーで3月からこれよりゆるいロックダウンを経験したので(それでも本当に大変で)本当にメルボルンの人たちが不憫でなりません。

メルボルン郊外はステージ3と呼ばれる、少し軽いもののようですが
郊外の町の中には一件の陽性者もない、患者もいない町があるにもかかわらず、全く同じようにロックダウン状態にされているのが現状のようです。

 

そして、9月6日に、反ロックダウンデモが予定されていたのですが、その前にある事件がおこりました。

 

 

郊外に住む妊婦さんが、反ロックダウンデモの呼びかけ投稿で逮捕された

 

 

メルボルン郊外に住む妊婦さんが、フェイスブックに反ロックダウンデモの呼びかけの投稿をしたことで、突如警官がやってきて、子供たちの目の前で手錠をかけられました。

 

妊婦さんは投稿を削除すると言ったけど、受け入れられず、一時間後に超音波検査があったのに連行されてしまいました。この模様は旦那さんがライブ配信したそうです。

その後のニュースで、妊婦さんは釈放され、警官達は画面に映ってない部分では優しかった、自分は仕事も失ったし、このままビクトリアがダメになっていくのを見ていられず何かしたかった、と取材されて答えていました。
「デモ自体が今現在、法律違反にあたるなんて知らなかった」と。

 

もうメルボルンはどうなっているんでしょうか、と思ってしまいました。
どこか別の国になってしまったんでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=hcHUGZGT9V4

 

 

そして、メルボルンにて反ロックダウンデモ決行

 

立ち上がれ、メルボルン!!

 

案の定、取り押さえられる

 

警官の数、半端ない

 

 

メルボルンでは17人が逮捕され、デモ参加者には1600ドル以上の罰金請求の封書が届くそうです。デモ参加者をカメラなどに収めているので後で炙り出して罰金を科すんでしょうか。

スカイニュースで、「ブラックライブスマター(黒人さんの命は大切)デモのときは罰金なんか科されなかった」と言っていました。
タイミング的に第一次ロックダウンが終了したあとのものだったからなんでしょうか?

 

また、メルボルンだけでなく、各地でメルボルンの反ロックダウン運動を応援するデモが行われました。。シドニー、サウスオーストラリア、ブリスベン、パース・・・。

 

これはブリスベン。

メルボルンに自由を!我々全員で一つのオーストラリア人だ

 

 

遠くの方のプラカードに「ワクチン強制反対」とかかれていますね。

 

そしてパース。

 

自由のために立ち上がる!ビクトリア、我々がついている

 

 

ビクトリアに自由を

「安全」のために自由を放棄したら、どちらも失う結果になる

ロックダウンはウイルス以上の死を招く

ロックダウンを終わらせることで命を救おう

 

 

致死性の高い病気だったらやってることは納得だけども

 

色々、噓がばれてきた新コロちゃん。

私も当初は本当にコワイ病気だと思っていたので、オーストラリアのやっていることは正しいし、頼もしいと思っていました。

 

でも、そうじゃないよね?

 

そのアンバランスさ、どう考えても大した病気をもたらすと思えないものに、大袈裟に人の自由を奪い、経済を破壊しているよね?

 

私の大好きなてきとーChさんの動画です。
てきとーな感じで色々説明してくれてわかりやすい。

 

というわけで、本日もお読みいただき、ありがとうございました!