メンヘラの女の子と暮らすとヤバイ。メンヘラ女子の見抜き方。

このブログで何回か登場していておなじみになりつつあるAちゃん。
彼女は見た目が本当に普通で化粧っけがなくメガネ女子。でも実は男性を軽々手玉に取れる魔性の女。かつ、メンヘラ。恐れおののきながらも私が観察した、メンヘラ女子の実態についてです。全ての魔性の女は本当はメンヘラなのかもしれない。

 

身なりを劇的に変えて喜ぶ、子供っぽさ。
ファッションさえも不安定なメンヘラ。(実体験)

 

元々、女性というのは自分の定番の化粧やファッションが決まっています。よくも悪くもそれが自分にとって一番居心地がいいところで、安定していると言いますか。

 

キャリア系女性はそのような格好だし、キャリア志向でも可愛く見せたいフェミニン系もいるでしょう。

お化粧も、ほとんどの人はできるだけ綺麗に可愛く見せたいと思っているはず。でも中にはお化粧自体がキライな人も。

 

何はともあれ、お化粧しないならしない、で普通は毎日スッピンですよね。

 

しかし、メンヘラちゃんは違います。(というかうちのAちゃんだけか?)

 

うちのシェアメイトのAちゃんはスッピンとメガネで清純さを、というより、子供っぽさをアピール。女らしさをカケラも見せないジャージやパンツ姿で普段過ごしつつ、実はお化粧したら超絶妖艶な女に変身

 

そのギャップにまず、アラフィフ女(私)はびっくりしましたよ。

 

しかし、なぜその妖艶さを隠す?

 

というか、なぜそこまで妖艶に化ける?

 

普通の綺麗系化粧ではなぜいかんのだ?

 

おばさん、謎。

 

他のシェアメイトは彼女を二重人格(ドラマ見すぎ)と疑っていました。

 

ちなみに…。

Aちゃんの場合、留学中に結婚したんだけど、そのタイミングも意味不明。

 

普通、留学後に結婚するか、留学前に結婚しないか

 

よくあるパターンは、留学前に婚約などしていても、こちらで彼氏作って遊び倒し、
そ知らぬ顔で日本に帰国してそのまま結婚するパターン。

 

若い子たちでよくあるのは、ワーホリ前に彼氏と一旦別れて来る、あるいは彼氏を残してワーホリに来たら新しい彼氏ができ、日本に残した彼とはお別れするパターン。

 

まあ、かってにやっていただければいいのですが。

 

でも、本当にタイミングが不思議すぎて、もうめちゃくちゃな気が。

 

他のシェアメイトがたまたま、旦那さん(前に一度、遊びに来ました、はるばる日本から)からの彼女へのカードを見たと言っていたのですが、

 

内容がまるでファンレターだったらしい。

 

色々怖いです。

 

まあ、結婚の数ほど結婚の形があるのでしょうから、それはさておき。

 

夫ある身で彼女は、ランゲージエクスチェンジパートナーと偽って、オージー彼氏を作り、はたまた学校の先生ともよからぬ関係に。

 

もちろん、シェアハウスのオーナーにも可愛いふりして、彼を意のままに操っていましたね。

 

そのオージー彼氏、学校の先生ともアラフィフのおじさん。オーナーは60代だ。(実は他にもう一人、飛び切りの爺さんもいるオマケつき)

 

同年代や年下は眼中にないようです。

 

 

メンヘラの女の子の特徴

 

まとめると、以下のような感じのようです。

 

  1. 見た目は可愛かったり綺麗だったり、人並以上。
    普段の服は地味。
    一回り以上か、自分の父親ぐらいのおじさんがターゲット、ファザコン多し。
    なんらかの依存症がある(アルコール、薬物、セックスなど)
    複数の男性と関係を持つ。
    肝心なことからどうでもいいことまで、噓が多い。
    相手を女の魅力で誘惑し、振り回す。
    初めはめちゃめちゃ可愛くて懐いてくる。そのうち束縛がひどくなり、参った相手が去ろうとすると、体を使ってでも引きとめようとする。
    自分の思い通りにならないと、感情のふり幅が激しく、憎悪し、嫌悪し、罵詈雑言を浴びせる。
    感情のコントロールが難しく、些細なことで簡単に爆発する。
    体調不良をアピールする。
    嫉妬心が強い。
    人と張り合う気持ちも異様に強い。
    なのに普段は生気がない。
    幸せで平穏な気分になれない。
    強いストレスがかかると一時的に記憶がなくなり、精神病?のような症状を起こしやすい

 

 

  1. 書いてて怖くなりますが…。実際にいるし。
  2. ただ、非常に残念なことですが、可哀想でもあるけれど、彼女の画策で家を追い出されかけたり、悪い噂を吹き込まれた私は、彼女をサポートしてあげたいとか寄り添ってあげたい気持ちにはなれない。

しかし、子供っぽい、可哀想な人だとは思います。

 

たぶん、生育歴に問題があったはず。

 

まあ、そう思えるのも私がアラフィフだからかも。

 

他の女性シェアメイトは嫌っていたり、戦々恐々としているので。

学校の先生の悪事をばらそうか、と言っている子もいましたが。(フェイスブックで、彼女の学校や先生まで、ほぼ特定できたそうです。私は知りませんが)

 

まあ、そんなことをしても首になるのは先生の方で、私はどちらかというとかわいそうな旦那さんに教えてあげたい気分なのですが、名前が平凡なのでフェイスブックでは見つからないなと。

 

学校の先生はたとえ相手が大人の生徒でも、倫理規定として生徒と個人的な関係を結んではいけないはずなんですね。オーストラリアはそういうことは非常に厳しいです。

 

うちのシェアメイトのAちゃんの場合は、皆をさんざん振り回して、結局帰国するのかも。

 

他のシェアメイトやオーナーが彼女がふらふらと駅前を歩いているのを見たというのですが、体の軸が完全に傾いた状態で、歩調がありえない遅さだったとか。

 

しかも、もう一人のシェアメイトは、彼女と偶然、面と向かってばったり改札で会ったにもかかわらず、彼女の目の焦点はあっていなくて、気づかれなかった。

 

そんなことがあったそうです。

 

怖すぎる。

 

ほぼ、メンヘラ全開ではないですか。ヘンな薬盛られてないよね?と心配したくなりますが。もしかしてそれ用の薬を日本で処方されていて、服用している副作用???

 

しかし、それも彼女の人生、彼女が学んでいくしかないのでしょう。それと、旦那も。

 

数年後には、彼女が見かけどおりの可愛い子ではないということが判明して愕然とするのでしょうが、まあ、性癖というのはそもそも直りにくいものなのかもです。

 

たとえ、国を変えようとも。

 

しかし元はと言えば、オーストラリアの賃貸が高すぎ、シェアハウスのレントでさえ高すぎて、結局、一番安いところに入居してしまったのが、私の運のつきでした。

 

この国では、安いものは悪いもの、高額なものはよいもの。そういう単純な構造があります。ちゃんとした人とシェアしたければ、自分がもっとお金を出すしかない。

 

メンヘラの彼女は、シェアハウスからは出て行ってくれることになったのですが、(レントを皆と同額にされたことがきっかけらしい。自分を特別視している彼女には、オーナーのやり口が我慢できなかったようでした。)

 

またオーストラリアのどこかでふらふら歩いているのかも知れません。

 

害がない人だったら、寄り添ってあげたいのだけど、

 

害がありまくるので、距離を置くしかないですね…。

 

というわけで、男性は、自分から擦り寄ってくるメンヘラの可愛い子ちゃんにご用心なさいませ。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました!