心の健康のために自分をいたわる。ストレスを簡単に軽減させる方法。

アラフィフともなると、ストレスがダイレクトに、より素早く体の不調に出てきます。若い頃は寝るだけでなんとかなったものも、医者にかかることになったり、大事になりがちなのに、自覚がなかったり。今回は、簡単にできるストレス解消法をご紹介します。

 

ありがち?だけどカラオケ療法で気分すっきり。

 

カラオケがストレス解消にいいといわれ始めてだいぶ経ちます。一人カラオケなど、誰にも知られずこっそり行って歌いまくってすっきり、なんてことも普通にできるような時代になりましたね。

お腹から声を出して歌うことで心肺機能が上がりますし、血液の循環もよくなり、新陳代謝も高まります。

 

歌が好きな人にはまさにぴったりのストレス解消&健康法。
振り付けなどで思いっきり踊れば、さらに有酸素運動効果で身も心もリフレッシュできます。

子供の頃に覚えて未だに踊れるピンク・レディーなんかもいいかも。
アメリカの映画などを見ていると、定番はマイケル・ジャクソンの「スリラー」みたいですが。

 

 

オーストラリアのカラオケに行ったら曲探しが超絶大変だった。

 

私はオーストラリアに住んでいるので、カラオケ代は馬鹿高いと思い、日本にいる時しか行きませんでした。
それが今回、カラオケ好きの日本人の友人と行ってみてびっくり。

 

もはやカラオケは中国系に席巻され、カラオケ屋さんも日本人経営でないところばかり。

 

曲探しも一苦労。まず、曲探し用のスクリーンが英語か中国語です。

 

二箇所行ってみたのですが、どちらも似た感じで、日本語はその他扱いでした。

 

曲探しにまず日本語にしないといけないのに(パソコンなどと一緒ですね)それが出てこない。
誰かが歌った履歴から、歌手名がでてくるので見つけたらそこから曲を探したり、面白かったのは、文字を指で書いて検索する箇所があり(さすが中国系)、書いて検索したりで苦労しました。(笑)

 

一箇所のところは手元でキーチェンジやエコーの調節ができなくて機材本体を触らないといけないにもかかわらず、機材は手の届かない所に設置。(笑)

また、90年代ぐらいの曲だと、本当はカラオケでないプロモーションビデオみたいなものを、機械でボーカルを消しているんだけど音がキンキンに残っている、そんな曲も。

 

それでも、シティのカラオケ屋さんだと曲数が豊富で、満足して帰りました。ちなみに一時間一人6ドル。これが金曜の夜とか土曜の夜だと一部屋160ドルぐらいになります。(笑)
それでもみんな、行くんですね、富裕層の中国人の若者達が…。

 

やる気を回復させる足指刺激法

 

足指を刺激すると、それだけで血液循環が改善されます。また多くのツボが集まっているので刺激することでさまざまな健康によい効果が。

 

簡単なのは、足の指を広げるストレッチ。

1.手の指を足の指に交互に差し入れ、足の指を前後に手で動かす。
2.これを両足、五分ほど行う。

 

足じゃんけん。足だけでできない人は(私のように)手で補助して行う。

1. 足指をグー、親指を立ててチョキ、足指全体を広げてパー、と行う。
2. これも両足、五分ほど行う。

 

足の指を広げるストレッチが痛い人には、足親指のみを回すストレッチ

1. 足の親指と人差し指の間に反対側の手の人差し指と中指を差し込む。
2. もう片方で足首を持ち、手の残りの指で足親指を内側に曲げたり、ぐるぐる回す。
3. これも両足、五分ほど行う。

 

 

気分をすっきりさせる万能のツボ、百会を刺激して気分を向上させよう。

 

左右の耳の穴を結んだラインと、眉間の中心から頭のてっぺんに向かったラインが交差するところが万能のツボ、百会のあるところ。

頭上で少し凹んでいたりするのでわかりやすいと思います。
この百会が万能のツボで、刺激することで自律神経の改善や目の疲れ、肩こり、めまい、不眠症、頭痛などさまざまな症状に効くと言われています。

 

百会のツボ押しの仕方

息を吐きながら、両手の中指で体の中心に向かって指圧します。
大体、15~20回押すとよいようです。
力の加減は、痛くない程度。

 

 

瞑想がいいけれど、できない場合は静かなところに座ってイメージング。

 

瞑想をおススメしている割に、未だに習慣になっていない筆者の私です。

 

落ち込んでいる時などは難しいのですが、イメージを使って気持ちを楽にするという方法もあるのでご紹介します。

 

イメージなんかくだらないと思わないでください。

 

実は、何かを成し遂げたいとか、こうなったらいいな、と思う場合、強いイメージの方が強い意志に勝つ、というのは心理学やスピリチュアルで何度も言われていることなんです。

 

イメージングのやり方(でもこれにこだわらなくてよい)

1. 目を閉じ、呼吸を意識し、深く深呼吸を三回繰り返す。
2. 次に腹式呼吸を継続しながら、自分の好きなイメージ、草原や海など、
素敵な  場面を思い浮かべる。あるいは、なりたい自分がなった場面を想像する。
3. しばらく、イメージの中の幸せ感に浸る。

 

 

もう一つの、ちょっと不思議なイメージングなのですが、これは私が教えてもらって一度だけ効いたやり方。いやな上司などがいますが、その人たちと関わらないようになりたいときのおまじないのようなものです。

 

 

【番外編】 嫌いな人にいなくなってもらう?イメージング。

1. 同じように目を閉じ、呼吸を意識し、深く深呼吸を三回する。
2. 次にその人の顔などをイメージします。だんだん、それがセピア色になって消えていくのをイメージ。
3. 次に、その人が、ロケット花火か何かに乗って、地球外の宇宙へポーンと飛び出していくのをイメージします。

以上です。

 

教えてくれた人は、これを数人にやってもらったところ、長年の嫌いな上司が転勤になったなど、不思議な現象が起きたそうです。

 

効く時にはめちゃめちゃ効くので、一生関わりたくない、と思った人に対してだけやるように、とのことでした。

 

ちょっと黒魔術チックで、あまりおススメではないのですが、ご紹介してみました。

 

いかがでしたか?

 

最近しみじみ、お金も大切だけど、健康が一番と思う筆者です。それに、心の病が健康にじかに響くお年頃になりつつあるアラフィフですので。

 

というわけで、今日もお読みいただき、ありがとうございました!